ファリネで手汗を抑えて快適生活!

手汗を気にする人は意外と多い?

手汗は生活上いろんな場面で影響するので、悩んでおられる方は意外と多いようです。
例えば、

ファリネ,手汗

  • スマホが手汗で操作できない
  • 手汗が恥ずかしくてネイルサロンに行けない
  • いつもハンドタオルを欠かさず持ち歩いていないといけない
  • 長時間手をつなぐと汗をかいてしまうので恋人と手を繋げない
  • テストの答案用紙や教科書など書類がいつもびしょ濡れになる
  • 買い物をした後、おつりをもらうのが苦痛
  • マイクがべたべたするのが嫌なので友達とカラオケにも行けない

 

緊張する場面やストレスなどが原因で、必要以上に手汗が出てしまうのでしょう。

 

では、手汗が出ないようにするにはどうすればいいでしょうか?

 

 

日頃からリラックスする様にする

通常より多く汗をかく方は、緊張や興奮による「精神的な発汗」であることが多く、気持ちが落ち着いてくると出なくなったりします。ですが、手汗がしたたり落ちたり、いつまでも止まらない方は、自律神経が関係しているかもしれません。手汗のことをあまり気にしないようにして、リラックスを心がけるといいかもしれません。

 

 

出来るだけ水分補給を控える??

水分は多くとったとしても汗の量は変わらず残りは尿として排泄されます。発汗の役割は「体温を下げること」ですので、必要であれば水分を摂らなくても発汗は起こります。この状態で水分を補給しないと脱水状態になりかねませんので注意が必要です。

 

 

病院で治療してもらう

多汗症と診断された場合は、病院での治療が必要となる場合があります。ですが、高額な医療費に加えて、何度も通い続けないといけなかったり、副作用があったりするので、受けられる方はある程度のリスクを承知の上で受ける必要があるでしょう。

 

 

制汗剤で汗を抑える

最も簡単に素早く汗を抑えるには制汗剤が適しているでしょう。ただ、制汗剤にもいろいろな種類があり、どんなものを選んでいいのか悩んでおられる方も多かと思います。

 

そこで今一番おススメなのは、「手汗対策制汗パウダーファリネ」
発売以来、手汗で悩んでいる方の支持が熱く、リピーターも続出しているようです。

ファリネが手汗を抑える秘密

そんなファリネが人気の秘密は何でしょうか?

ファリネの発売会社であるアスクレピオス製薬株式会社が行った、「手汗対策でどんなものがほしいか」の調査では、

  1. 外出先での悩みが多いので携帯性が良いものがイイ
  2. パウダー状のものがイイ

という結果でした。

 

そこで、持ち運びが便利でパウダー状の手汗専用制汗パウダー「ファリネ」が開発されました。
日本生産品で無添加であり、すでに医薬部外品の許可を取っておられます。

 

ファリネの手汗を抑える成分の秘密

手汗の原因となっている肌の表面に広がるエクリン腺。ファリネにはその周りの肌を引き締める成分と、手汗を抑える成分が含まれています。

 

クロルヒドロキシアルミニウム

日本製のデオドラントによく配合されている成分で、肌や毛穴を引きしめることで、目に見える汗の量を抑える働きがあるようです。

 

酸化亜鉛

亜鉛を酸化させた白く細かい粉体。白色の顔料などに使用されたり、化粧品や医薬品などによく使われています。収れん作用によって肌を引き締め、汗の原因であるエクリン腺に作用して、汗やそのにおいを抑制する効果があるようです。

 

こんなふうにデオドラント商品は、配合されている成分がどのように作用するのかが明白であるものを選ぶこと。また、四六時中使用するものですので、肌に優しい無添加のものを選ぶ方が良いでしょう。海外製などの輸入品では、成分が詳しく記載されていないものもあり、選定には十分注意が必要です。

ファリネで今すぐべたべた解消

ファリネ,手汗

ファリネは使用したその場で瞬間サラサラキープ!

 

人目が気にならないコンパクトサイズ(4センチ×5センチ)で携帯しやすさも抜群です!

 

使いやすさと効果をあわせもったこれまでに無い新感覚制汗パウダーです!